タブレットを買いたいけれど、何を買えば?

こういった質問は、よく尋ねられるし、悩ましい質問です。
常に情報は収集しているものの、いつ、何を買うのかは私も迷います。

タブレットだけでなく、PCやスマートフォンでも同じです。

「欲しい時が買い時」と言うのが、ひとつの答えです…。

多少高くても、早くから使うことで長く使用することができます。
快適な環境を長く使うことができることに、どの程度対価を支払うかと考えた方が買いやすいのではないでしょうか?

しばらく待って、価格が下がってきたり、低価格の商品が出てから買う。これも正解です。
でも、その間は利用できない訳です。
古くてイライラするような機種を使っているのであれば、イライラの期間が長くなるわけでよね…。

このあたりを天秤にかけて決めると良いと思います。

なんて思っていたら、新型の発表がありましたので、すでにご存じの方も多いとは思いますが、紹介しておきます。

標準機NEXUS7

00AndroidというOSはGoogle社が開発しているのですが、そのOSメーカーが販売している標準機がNEXUSです。製造は別の会社が行なっていますが、常に最新のOSと、今後の方向性を示すような機能などを搭載している、業界のリファレンス機です。

しかも、価格も安く、安心して使える機種です。
先日(7月24日)に、アメリカのイベントで新型の発表がありました。
日本での販売は、もう少し先ですが、買おうと思っている人は要チェックですね。

性能もかなりUPしてしているし、背面のカメラも搭載されて死角なしの機種に仕上がっています。

http://www.google.co.jp/nexus/7/

http://news.mynavi.jp/news/2013/07/25/003/

このあたりを参考にしてみてください。

格安なタブレット

hp-slate-seven-red-mwcGoogleのNEXUSも安い端末ですが、最新・最高ではないけれどバランスの良い端末を今回発表したのがHP(ヒューレット・パッカード)社です。slate-7という名称です。

http://www8.hp.com/jp/ja/ads/slate-7/landing.html

http://japanese.engadget.com/2013/07/29/hp-slate-7-1-3860-7-android-beats-audio/

このあたりが参考になるかと思います。
なんと14,000円以下で購入できる端末です。

このところ、iPad mini、Nexus7、slate-7とこのサイズのタブレットに人気が集中しているような気がしますね。
iPadでは大きすぎて重すぎる。スマートフォンでは小さくて扱いにくい・読みにくいという人たちの要望にちょうどマッチしているのかもしれません。

多分、このあとも次々と新しい製品が投入されるとは思いますが、ちょっと気になるものについては紹介していきますので、購入の参考にしていただければと思います。