今さら聞けない?アンチウイルスソフト

2d926123PCを利用している人は、ウイルスバスターだとかマカフィー、カスペルスキーやノートンなどと言ったウイルス対策ソフトの名前を聞いたことのある人は多いことでしょう。

「ウイルス対策ソフトって、入れた方がいいの?」とか「本当に必要なの?」などとしばしば尋ねられます。

次によく聞かれるのは、「何を入れたらいいの?」という質問です。

ここらで、もう一度復習しておきたいと思います。

コンピュータウイルスって何?

6-2-2簡単にいえば、単なるプログラムのことです。

ただし、利用者(ユーザ)の意図しない、複製を作ったり、勝手に動作を行う点で通常のプログラムと異なります。

知らないうちに、自分自身や他のプログラムをインストールしたり、データや他のプログラムに埋め込んだりします。また、勝手に動作してメールを送ったり、PC内部の情報をどこかに送ったりします。
目立つものでは、データを消したり、操作を受け付けなくしたりするものも有ります。

最も嫌なのは、目立たずにそっと動作して、こっそりデータを送るウイルスは、気づきにくく、被害が広がって初めて気づいたりすることが有ります。

どんな時に、どんなアクションを起こすかという、指示がプログラムの中に書き込まれていて、それに基づいて動くのです。

アンチウイルスソフトは必要か?

これに対する答えはYESです。

必ず入れるべきです。しかも常にデータの更新をしなければ意味がありません。
今では、無料のアンチウイルスソフトが何種類も有りますので、どれでも構いませんから導入すべきです。

以上の3製品は、無料で利用することができます。
安かろう悪かろうなんてことはありません。
安心して使ってみてください。

スマートフォンも入れるべき?

これに対する答えもYESです。

AppleのiOS(iPhone)に関して言えば、自由にアプリを入れることが基本的にはできないのと、Appleの審査が比較的厳しいので、入れなくても大丈夫と考えます。

Androidの場合は、必ず入れてください。
avastとAVGは、モバイル版がやはり無料で利用可能です。

これで安心して使えるはずです。

注意事項1

時々、複数のアンチウイルスソフトを入れている人を見かけます。
いくつも入っていれば、より安心?ということなのでしょうか…。
それともアンチウイルスソフトと知らずに入れてしまったのでしょうか。

これら同種のソフトを複数入れるのはよくありません。
お互いに邪魔しあうことも有ります。

仮に動作しても、全体のチェックを2重に行うため、動作が遅くなり使い勝手が悪くなります。
最高のパフォーマンスを引き出すことができなくなります。

よく分からないのであれば、一度ご連絡ください。
ものの5分もかからずに、チェックすることは可能です。

注意事項2

アンチウイルスソフトを入れていても、データ更新期限が切れていて、古いデータのまま動かしていては意味がありません。
更新していなくても、有料なら安心ってことはありません!

ウイルスは、日々新しいものが生まれています。
それに対抗するためのプログラムが更新データになります。

自分のマシンに入れたよな?という方は、今一度確認をしてみてくださいね。
そして、安心して使いましょう!